ぶくぶく沈んで、ふわふわ浮いてる

f:id:SOMETHINGUSUAL:20140903212518j:plain
とんでもなく自由で
本気で、
楽しんでて
真面目で、
流される軽さなどなく、
どこかずっしり重く
身軽で
軽快で
かっこいい
 
 
そんな大人が集まるのがFOR STOCKISTS EXHIBITION。
 
 
今年も人と物と何かに会いに行き、ド緊張の中、泳ぐような感覚(浮かれてるのか、浮いてるのか)で、1時間必死に息つぎしてた。
 
 
溺れてしまう前に、早く私も泳ぎ方覚えよう。
 
泳ぎ方の必要性は、恐らく溺れかける瞬間にはじめてわかる気もするけれど。
 
 
追記
抽象的過ぎて誰にも伝わらんわ