読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COFFEE COUNTY

f:id:SOMETHINGUSUAL:20140322132859j:plain

久留米についてから、ひとつ気になっていたお店に寄った。

COFFEE COUNTY。詳しいお話を聞く時間がなかったので、詳細は語れないけれど、なぜここに?という街中にぽつんとある豆の販売所。

 

一度通り過ぎて、一杯飲めないかな?と思い引き返して、そろりと店の戸をあけると中から店主の森さんがにこやかに迎えてくれる。販売のみですか?と聞くと、飲めますよーと。

 

私はもともと、ブラックコーヒーが全然好きではなくて、眠気さましの飲み物くらいにしか思ってなかった。けれど去年の12月に、あるコーヒーに出逢って、その考えは180度変わった。コーヒーっておいしいんだという衝撃と感動と共に、ちゃんといろんなコーヒーを飲みたいなと思った。それから、数こそ多くないもののコーヒーがおいしいと言われる喫茶店やスタンドに出来る限り行き、味を知ったり、感じる努力をしたいと思うようになった。

 

COFFEE COUNTYでいただいたのは、わりと酸味の強い…というか、とことんフルーツの、とりわけベリーの味がするものだった。酸味があまり得意でないのでちびちび飲んでいたら、飲んでいくうちにいつのまにかそれは気にならなくなってた。(なぜだろう?すごい!)

 

あとから知ったのだけど、どうやらこの森さん、知る人ぞ知るすごい方らしい。私みたいなコーヒー素人が味についてどうこう言えないので、コーヒー通な方はぜひお店に足をはこんでほしい。個人的には試飲させていただいた「cafevino」というワインのようなコーヒーを、肉や魚料理なんかと一緒にのんだら素敵だなと思った。

 

開放的でさっぱりとかっこいい店内に、Noritakeさんのカレンダーが何気なくはってあり、なんだか少し親近感がわいたことを覚えている。

 

-COFFEE COUNTY/ http://coffeecounty.cc/

広告を非表示にする